2013年10月30日

イレーヌ・メイヤー/オアシス〔アールブリアン〕

イレーヌ・メイヤー/オアシス



アーティスト イレーヌ・メイヤー

タイトル    オアシス



コメント

オアシス:動物達は、化石と化した骨の檻(永遠とキリストの復活の象徴)から オアシス(開放と成功の象徴)へと旅立つために、ためらいながらも出てきている。
チェッカーズ:肯定と否定・時間と運命の延長線上にある分子の相対性を意味している。
オベリスク:古代エジプトなどの方尖塔のことで、太陽の上昇と魂を貫く光と関係がある。
象:知恵と温和、永遠と同情のシンボルである。 マンダラ:心理学上では夢の中で自己統一と完成への努力の象徴とされ、ここでは天国の分裂と時空間の至高の統合を切望している神話を意味している。空の左(過去)にある雷光のような火事場風は、右(未来)へと進むと平和へ変わっていく。





アールブリアン イレーヌ・メイヤーを Yahoo! で探す


(C)アールブリアン





posted by アールブリアン at 09:29| アールブリアン/イレーヌ・メイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする